海外飛び出すことになったブログ

やっと海外行きが決定しました。ミーハーな海外フリークがthinkとdoをこつこつ記録します。

マラウイの世界遺産と暫定リスト

世界遺産検定2級とって以降、何も有効活用してないので。マラウイの世界遺産についてメモしておきます。正式な日本語名は調べてません。 今マラウイで登録されている世界遺産は2つ。 1 チョンゴニ岩の絵画地区 文化遺産! 2 マラウイ湖国立公園 自然遺産…

工夫と便利さと進歩と

具体例① 買ったケチャップの内蓋(っていうの?)の先っぽが明らかにデフォルトでつまってて、なんでやねーんと思いながら針とドライバーでなんとか貫通させた。 「先に穴を開けてください」的な表示があるかと思ってパッケージを眺めたけど、そういうのはなさ…

Book Review『何者』と本事情少し

何者 (新潮文庫)作者: 朝井リョウ出版社/メーカー: 新潮社発売日: 2015/06/26メディア: 文庫この商品を含むブログ (22件) を見る好き度: ★★★★☆ マラウイの田舎に本屋さんはほぼありません。首都でも、あったとしても商品ラインナップは聖書と学校の教科書の…

電気製品以外のもので初めて日本製品みっけた

家にひとつは欲しい接着材。マーケットに買いに行ったら、「Material from Osaka, Japan」の文字がみえたので、迷うことなく購入。会社名がSTICKO、Super Glue がシリーズ名なのかなんなのかよくわからんくて、ぐぐってもそれらしいのが出てこない。。どこの…

Book Review『パリでメシを食う。』

パリでメシを食う。 (幻冬舎文庫) 作者: 川内有緒 出版社/メーカー: 幻冬舎 発売日: 2010/07/01 メディア: 文庫 購入: 2人 クリック: 18回 この商品を含むブログ (11件) を見る 好き度: ★★★☆☆ 友達のすすめで読み始めた川内有緒さんの本2冊目。パリに生きる…

Book Review『世界の終りとハードボイルド·ワンダーランド』

世界の終りとハードボイルド・ワンダーランド 上巻 (新潮文庫 む 5-4) 作者: 村上春樹 出版社/メーカー: 新潮社 発売日: 2010/04/08 メディア: ペーパーバック 購入: 8人 クリック: 25回 この商品を含むブログ (61件) を見る 世界の終りとハードボイルド・ワ…

「家事労働時間短縮、そして女性の社会進出!」という教科書で習った時代より前にトリップした

さて、私のマラウイでの生活スタイルはといえば日本でのそれとは大きく異なります。炊事、洗濯、お風呂のことをまとめます。長いです。 まず、そもそも家には「キッチン」という設備がありません。キッチンとして使いうる空間がある、くらいに理解しておくと…

人生初、雇用主になってみると新たな視点が増えた

マラウイではウォッチマンという警備員のようなものを雇うケースがある。家の外をウォッチしていてもらうというもの。文字通りウォッチするのが仕事だから、泥棒が来ても対処する義務はない。日本のALSOKやSECOM、日通警備みたいに警棒とかも持ってない(持た…

Book Review『マネーロンダリング入門』

マネーロンダリング入門―国際金融詐欺からテロ資金まで (幻冬舎新書) 作者: 橘玲 出版社/メーカー: 幻冬舎 発売日: 2006/11/01 メディア: 新書 購入: 13人 クリック: 135回 この商品を含むブログ (89件) を見る 好き度: ★★★☆☆ アンチマネロン、犯収法、反社…

Book Review『ぼくたちに、もうモノは必要ない。』

ぼくたちに、もうモノは必要ない。 - 断捨離からミニマリストへ - 作者: 佐々木典士 出版社/メーカー: ワニブックス 発売日: 2015/06/12 メディア: 単行本(ソフトカバー) この商品を含むブログ (21件) を見る 好き度:★★★☆☆ アフリカに2年住む予定でスーツ…

Book Review『キューバでアミーゴ!』

キューバでアミーゴ! (幻冬舎文庫) 作者: たかのてるこ 出版社/メーカー: 幻冬舎 発売日: 2010/07/01 メディア: 文庫 クリック: 3回 この商品を含むブログ (8件) を見る 好き度:★★★☆☆ たかのてるこさんの作品はおそらく3作品目。「ガンジス川でバタフライ…

Book Review『地の漂流者たち』

地の漂流者たち (文春文庫 209-3) 作者: 沢木耕太郎 出版社/メーカー: 文藝春秋 発売日: 1979/11 メディア: 文庫 この商品を含むブログ (3件) を見る 好き度:★★★☆☆ 途上国生活そのもの、またそれに慣れるのにエネルギーが必要でなかなか読書が捗らないという…

Book Review『色彩を持たない多崎つくると、彼の巡礼の旅』

色彩を持たない多崎つくると、彼の巡礼の年 (文春文庫) 作者: 村上春樹 出版社/メーカー: 文藝春秋 発売日: 2015/12/04 メディア: ペーパーバック この商品を含むブログ (19件) を見る 好き度:★★★☆☆ 村上春樹の作品はおそらく4冊目。大好きな友達が前読んで…

国際運転免許証をとった!

日本の免許証とはちがって、うっすい冊子みたいな形状。 7ヶ国語で運転できる車両について記載されてる。 ◯400cc以下の二輪 ◯普通車AT 日本語とEnglish、Español♡、ロシア、中国、アラビア、フランス語!国連公用語ですな。 有効期限は今日から1年。

2年後の自分に手紙を書いた。

同期のある人の計らいで、2年後の自分に手紙を書いた。2019年7月に、各自の家に郵送してくれるらしい。 はりきって筆をとったものの、案外凡庸なことしか書けず、字数もそこそこに切り上げてしまった。 内容は •現状について自分はこう感じている •2年間でこ…

青年海外協力隊は100:100の婚活パーティーの側面も持ち合わせていると思う。

おそろしい。 青年海外協力隊は外務省系の国際協力機構の一事業だ。 この事業の目的は、 (1)開発途上国の経済・社会の発展、復興への寄与(2)異文化社会における相互理解の深化と共生(3)ボランティア経験の社会還元 とされている。ここテストに出ま…

保険の説明義務って誰得なのーとしみじみ

保険の集団加入の説明会にて思ったこと。 保険に加入するとき、販売する人にはいろんな説明義務があります。 申し込む人は、細かい字で書かれた資料に目をざぁぁぁっと通し聞きなれない言い回しの説明をざぁぁぁって流しこまれて、「説明をうけました」にチ…

集団生活についてぼそっと悪態をつく回

70日弱の訓練所生活を通して1番ビビッドに実感したのが、まじで集団行動が苦手!想像以上だった!笑 よしあしは置いといて(ほぼ悪しで辛いので;;)、自分の特性、感じ方の変化、適応の段階をつぶさにじりじりと観察できたのはある意味人体実験みたいで、今後…

Book Review『アミ 小さな宇宙人』

アミ小さな宇宙人 (徳間文庫) 作者: エンリケ・バリオス,さくらももこ,石原彰二 出版社/メーカー: 徳間書店 発売日: 2005/08/05 メディア: 文庫 購入: 5人 クリック: 31回 この商品を含むブログ (20件) を見る 好き度:★★☆☆☆ 自分のとっておきの本を紹介しあ…

Book Review『怒れ!憤れ!』

怒れ! 憤れ! 作者: ステファン・エセル,村井 章子 出版社/メーカー: 日経BP社 発売日: 2011/12/08 メディア: ペーパーバック クリック: 13回 この商品を含むブログを見る 好き度: ★★★☆☆ 本というか、もともとはパンフレットらしいです。分量としてはめっちゃ…

貿易ゲームを通して協力隊の目的が少しクリアになった。

貿易ゲームって知ってますか? 「貿易」を中心に、世界経済の動きを擬似体験することによって、そこに存在するさまざまな問題について学び、その解決の道について考えることを目的としたシミュレーションゲームです。 (貿易ゲーム the trading game(トレー…

Book Review『平和構築』

平和構築―アフガン、東ティモールの現場から (岩波新書) 作者: 東大作 出版社/メーカー: 岩波書店 発売日: 2009/06/19 メディア: 新書 購入: 1人 クリック: 16回 この商品を含むブログ (10件) を見る 好き度:★★★☆☆ 平和構築という学問領域の本です。世界を…

Book Review『グローバリゼーションと人間の安全保障』

グローバリゼーションと人間の安全保障 作者: アマルティアセン,Amartya Sen,加藤幹雄 出版社/メーカー: 日本経団連出版 発売日: 2009/02 メディア: 単行本 購入: 1人 クリック: 13回 この商品を含むブログ (9件) を見る 好き度:★★★★☆ 恥ずかしながら、アマ…

Book Review『世界を救う7人の日本人』

世界を救う7人の日本人 国際貢献の教科書 作者: 池上彰 出版社/メーカー: 日経BP社 発売日: 2010/10/14 メディア: 単行本 購入: 2人 クリック: 26回 この商品を含むブログ (7件) を見る 好き度:★★★★☆ 大好きな池上さんの本!7人は水、復興、命、食糧、教育…

Book Review『The Warm Heart of Africa』

The Warm Heart of Africa―医療と貧困とアフリカへ730日の挑戦 作者: 星美代子 出版社/メーカー: 日本図書刊行会 発売日: 1998/04 メディア: 単行本 この商品を含むブログを見る 好き度: ★★★☆☆ 日本語の本を読んでいる余裕はないけど、脳休めのために逃げま…

マラウイの政治について徐々に勉強中

今日は本じゃなくて論文を読みました。卒論というものの扱い方がわからないのでとりあえず出典とか明示せずにへーと思ったことだけメモ。 論文は1998年のものなので、今の状況とはだいぶ違うことが前提にあります。マラウイの人口も当時は1000万人って書かれ…

Book Review『開発援助の社会学』

開発援助の社会学 (SEKAISHISO SEMINAR) 作者: 佐藤寛 出版社/メーカー: 世界思想社 発売日: 2005/11 メディア: 単行本 購入: 1人 クリック: 4回 この商品を含むブログ (7件) を見る 好き度:★★★★☆ 社会学ってなんぞや?と思いながら、佐藤寛(かん)さんの…

Book Review『破戒と男色の仏教史』

破戒と男色の仏教史 (平凡社新書) 作者: 松尾剛次 出版社/メーカー: 平凡社 発売日: 2008/11/15 メディア: 新書 購入: 2人 クリック: 36回 この商品を含むブログ (21件) を見る 好き度:★★★☆☆ 横浜にある金沢文庫に行って、ぱっと読めそうかつ仏教の知識手に…

TaylorのAlessia Caraインタビュー勉強

4/7の英語自習の記録。 [音声DL付]ENGLISH JOURNAL (イングリッシュジャーナル) 2017年4月号 ?英語学習・英語リスニングのための月刊誌 [雑誌] 作者: アルク ENGLISH JOURNAL 編集部 出版社/メーカー: アルク 発売日: 2017/03/06 メディア: Kindle版 この商…

70日間の目標をたてておく

4/12は目標管理のしかたの講座を受けたので、ちょっと具体的に書いておこうと思う。人生のロードマップとかは漠としすぎてわからんけど、さすがに70日程度の目標管理ができんとか人間失格になりかねんから頑張って試してみる。克己! 1. 英語力向上 4/12に…