海外飛び出すことになったブログ

やっと海外行きが決定しました。ミーハーな海外フリークがthinkとdoをこつこつ記録します。

Book Review『パリでメシを食う。』

 

パリでメシを食う。 (幻冬舎文庫)

パリでメシを食う。 (幻冬舎文庫)

 

 

好き度: ★★★☆☆

 

友達のすすめで読み始めた川内有緒さんの本2冊目。パリに生きる日本人10人のライフストーリー。

 

背中を押してくれるパワーワードが盛りだくさんで、かつ外国という環境で生きる彼らの言葉に「激しく同意!!」となるところが多々ありました。変に肩肘張らずにコツコツ踏み固めていったらいいのかねーなんて気になりました。

 

「だって、上昇するために生きていくんでしょう、人って。上昇することをやめたら切ないよねえ。夢は夢だから叶わないって決めちゃう人っているでしょう。自分で見切りをつけてる。でもつけなければ、絶対に叶うのにねえ」

絶対に、といえるあたりが素敵。絶対と信じるのがカギなんかな。

 

本当は、何もかも自分のことだけで、人のためにどう役に立てるかなんて考えていないのかも。

ただおいしいものを作りたいというシェフ。必ずしも人のためにっていうのが動機じゃなくてもいいんだ。

 

「以前は後ろに引きこもって、動かなくて後悔してた。今はこっちに一人でいる分、だめもとで働いてみようって思うようになりました。パリに来て、私は確実に強くなっていると思います。もし日本にいたら...たぶんナアナアになってたと思う。こっちでは、起こること全てが自分に降りかかってくるので」

マラウイとパリではもちろん違うんだが、この感覚わかる。めきめき日々の強化を実感できる!

 

この世の中には、『何をしたいか』を語る奴が多すぎる。思っているなら、やらないとね。とにかく一歩を踏み出せば案外うまくいく。だから、みんな一歩を踏み出せばいいのにって思っているんだ

デザイナーの言葉。強者の論理っぽいけど、どこかあったかい。

 

目標が定まった修子さんは、目隠しをされた競走馬のごとくガムシャラに働き始めた。

 

「学校でも若い子たちはフェット(パーティ)に行ったりするけれど、外に出るお金がかかるじゃないですか。だから私は行きません!フランス語はフランス人と話して、お金をかけずに覚えようと。カフェに行くと一杯のコーヒーで三時間くらい勉強しました。毎日行くからカフェの人とも知り合いになって。いつも『また勉強してるの、君は勉強しすぎだよ。少し休んだら』と言われてました。学校でも『あなたはがんばりすぎてる』って言われて。でもすべては自分のためじゃないですか。好きなことを勉強してるので苦にならないし、そのために今までがんばってきたので」

ストイックさが美しい!すがすがしい!

 

また、こんな人も。

「あたしね、行く前に軽いうつ状態になってたの。精神的、肉体的なストレスがすごくて。何もかもうまくいかなくて。今思えば、それがあたしにとってすごく大切な時期だったのかも。今のあたしがあるのは、あの時期があるから。あの頃は、ちょっとフワフワしてた。頭がぼんやりしてる感じ。だから、外国に行くって言っても、緊張感とかなかった」

スクワットで画家をする女性。人生いろんな局面がある。

 

誰にも、その人の居場所はこの世のどこかにある。

 

 「人生で一番大切なことは、自分の好きだと思うことを守って、追い求めること。好きなもの、そして好きな人も」

 

始めることより、その後続けていくほうが大変ですから

始めることにとらわれていると先は長い!

 

一人のフローリストがアフリカに惹かれる理由。

「本物が見られるから。すべて本物。文明も、その弊害も。自然も。全てがあからさまに見える。自然と文明が共存していて、明らかに自然が文明に勝っている。アロエとか見たことあります?何メートルもある。あれが本当のアロエなんですよ」

つい先日農家さんの畑でアロエを見たばかり。でかかったし猛々しかった。

 

For my information

外国人が労働許可を取得するためには、本人ではなく雇用主の根気がためされる。高い失業率の中で「なぜあえて外国人を採るのか」ということを説明しなければならない。それを証明するためだけに、求人を職業案内所に出し、フランス人が応募してきたら試しに雇用し、二人を比較することまで求められる。その上で「やっぱり外国人を雇用したい」という結論になれば、初めて労働許可の申請ができる。申請が通ると今度は、高額の税金を納めなければならない。つまり、かかる時間も手間も経費もフランス人を雇用する場合よりはるかに多く、それだけのメリットがないと食指が動かないのが外国人の採用だ。

国内の雇用を守るためにフランスも策を講じとんやなぁ。

 

終わり!